【2021年度】600記事をブログで達成!!一日訪問数やPV数などを解説!!

教員の日々

みなさん、いつもHIMOKURIご利用ありがとうございます。

 

さて、ついにですよ。ついに、このブログも600記事を達成です。

 

100記事では1日利用者数4人200記事では57人、300記事では168人、400記事では469人で、500記事では下って411人という結果でした。

 

たなか君
たなか君
100記事書いて訪問数が下がるとか笑えるんですけど

 

それでは600記事目はどうなっているのか、上がるのか?下がるのか?または現状維持で400人前後なのか、ブログ記事600記事を達成した結果を書いて行きたいと思います。

 

ちなみにブログ500記事の記事は「【2020年度】ブログ500記事達成したよ!!一日訪問数やPV数などを解説!!」に記載してあります。

【2020年度】ブログ500記事達成したよ!!一日訪問数やPV数などを解説!!
みなさん、いつもHIMOKURIご利用ありがとうございます。初めての方は、はじめまして。本サイトはHIMOKURIという名前で教育関係のブログをしております。私の目的としては、本ブログの知識だけで大学合格するというものです。 ...

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

一年でブログ500記事を達成した成果

600記事を書いた結果ですが、結論から言うと

 

伸びました。

 

びっくりするくらい上がりました。正直、400人が飽和点なのかなと思っていたのですが、全然違いました。

 

500記事から600記事というのは一つの大きな転換点なのかもしれませんね。400記事から500記事がそれほどンパクトがなかったのに比べてかなりの衝撃です。(ちなみにこのデータは直近1ヶ月のものにもとづいています)

 

 

数字としては前回よりPV数も日間利用者数も増えました。約2倍近く増えた感じです。ついに最初の目標だった3万ビュー突破です!!

 

100記事で2倍という形なのでなかなかコスパもいいかもしれません。

 

今回の一つの結論として「書き続けると意外と伸びてしました」ということがいえるでしょう。

 

ただし、ドメインパワーはパワーランクチェックツールによれば15.0と前回23.1だったに下ってしまいました。被リンク獲得作業が難航しているせいかもしれません。

 

では、なぜ伸びたのか、個人的な感想を書いていこうと思います

ブログ600記事を書いて伸びた理由

それでは、ブログ600記事を書いて伸びてきた原因について個人的な感想を述べていきたいと思います。

 

あくまでも、個人の感想なので確実なことはわかりませんが、1年半以上やってきた雑感を述べたいと思います。

入試本番が近くなった

やはり、一番大きいのが、入試時期が近づいてきたということだと言えます。特に、今年は共通テストが始めて施行される年ですし、コロナで授業が潰れたこともあり比較的利用者数が伸びたのが大きいと思います。

 

ただし、次年度も今年度のような状況が続くかは不明なので注意を要します。

古文を中心にキーワードを取れた

キーワードを受験科目の内容について総花的に取りに行っているのですが、なぜか古文での検索上位が取れました。

 

記事を発表して半年ぐらいたったのでグーグルのアルゴリズムにも馴染んできたのだと思います。「ましまほし」などのワードで1位をとりつづけられています。

 

また、継続的に記事を書いているので、検索ワードで受験関係のロングテールワードはそこそこ上位に来ています。

記事のリライトをした

新たな記事も書いていくのですが、やはり記事自体も古くなっていき検索順位も落ちてきます。そこで過去記事のリライトを中心に記事を構成していきました。

 

具体的にはキーワード80位クラスの記事を中心にリライトした感じです。

 

リライト大事と言われますが、やはり大事です。

 

今後のHIMOKURIの動向

とりあえず、600記事を書くと、日間で600人ぐらい(多いときは1000人)を行くことがわかりました。

 

継続して書き続けることが、ブログを伸ばしていく何よりの方法なのだと思います。はたして700記事のときにはどうなっているのか?500記事のときのように伸び悩んでいるのか、さらに増えているのか今から少しだけ楽しみです。

 

というか700記事まで書けるのかという多いな疑問もあります。

 

それではまた700記事でお会いしましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました