インドの歴史

スポンサーリンク
近代・近現代

二次世界大戦後のインド(パキスタンとバングラディシュについて)【世界史B】受験に役立つインド史 (第九回)

みなさん、こんにちは。今回はついに最終回です。タイトルは「第二次世界大戦後のインド」です。そう、最終回はインドが第二次世界大戦の後、どのようなルートをインドが辿ったのか、現在に到る過程について話ます。 まさしく、世界史で学んだ...
近代・近現代

インドの独立運動(ベンガル分割令からジンナーとガンディー)【世界史B】受験に役立つインド史(第八回)

こんにちは。今回も世界史Bの受験に役立つインド史シリーズをはじめます。今回はインドの独立運動についてです。インド大反乱の鎮圧後、イギリスはインド帝国を樹立しインドに対する支配を強めました。 イギリスの利害を優先する植民地支配に...
近代・近現代

イギリスのインド支配とインド大反乱(シパーヒーの乱)【世界史B】受験に役立つインド史第七回

みなさん、こんにちは。【世界史B】受験に役立つインド史シリーズをはじめます。今回はイギリスのインド支配についてです。イギリスがザミンダーリー制を始め様々な制度のもとにイギリスという他国にインドがどう侵略されていくのか、語っていきます。 ...
近代・近現代

ヨーロッパ人たちのインド進出(ポルトガルからイギリス東インド会社まで)【世界史B】受験に役立つインドの歴史 (第六回)

今回は、ヨーロッパ人たちのインド進出についてです。大航海時代に世界に進出していくヨーロッパ人たち。ヨーロッパ人の進出がインドに与えた影響について述べていきたいと思います。 S先生 「誰が」「いつ」「どこか...
古代・中世

ムガル帝国の支配(バーブルの建国とアクバルのマンサブダール制など)【世界史B】受験に役立つインド史第5回

こんにちは。今回も「【世界史B】受験に役立つインド史」シリーズをはじめます。今回、第5回はムガル帝国についてです。タージ=マハールが有名ですね。 北インドを中心に支配を広げたイスラーム勢力はムガル帝国の時代に最大の領土を獲得し...
古代・中世

ラージプートとイスラーム王朝(ガズナ朝、ゴール朝、デリー=スルタン朝)を解説【世界史B】インドの歴史(第4回)

みなさん、こんにちは。今回、第4回はインドにイスラーム教が入ってきてイスラーム化になるお話です。 ヴァルダナ朝の滅亡後、インドではヒンドゥー教を信仰するラージプート諸王国による分裂時代が続きました。11世紀以降、西から勢力を拡...
古代・中世

ヴァルダナ朝と南インドの諸王朝【世界史B】受験に役立つインドの歴史(第3回)

こんにちは。【世界史B】受験に役立つインド史シリーズをはじめます。ヨーロッパも終わりインドをしっかりとやっていきましょう。第3回はヴァルダナ朝と南インドの諸王朝です。 グプタ朝は異民族のエフタルの侵入により弱体化したのち、北イ...
古代・中世

クシャーナ朝からグプタ朝まで(仏教とヒンドゥー教の流れを解説)【世界史B】受験に役立つインドの歴史(第2回)

前回まではマウリヤ朝についてお話ししていました。今回は1世紀ごろから栄えたクシャーナ朝とサータヴァーハナ朝からのお話です。 クシャーナ朝が北部なら、サータヴァーハナ朝はインド南部に開かれた王朝です。クシャーナ朝では仏教が篤く進...
アジア史

ヒトなら分かる「ざっくり」人類誕生の歴史(世界史B)

いよいよ世界史の講義の始まりです。世界史の講義で一番最初に出てくるのが「先史時代」という人類誕生の歴史ですね。なぜ「先史時代」という言葉が使われるかですが、要は人類の歴史より先(前)の時代ということから「(人類の歴史より)先(の歴)史時代」...
古代・中世

インダス文明(ヴェーダ時代)〜マウリヤ朝までのまとめ【世界史B】インドの歴史(第1回)

今回は、インドの歴史として、インダス文明の古代王朝からマウリヤ王朝までを一気に話をしていきます。インダス文明の場所や図はなるべくイメージをして頭にいれるよう読んでください。 インドの歴史は意外と試験に出て、かつ言葉を覚えたりす...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました