スポンサーリンク
現代史

戦後のソ連及び共産主義の東欧諸国について解説!【現代史第12回・最終回】

こんにちは。今回は現代史最後の回です。 戦後のソ連・東欧諸国。冷戦時代、ソ連は東欧諸国を衛星国化し社会主義圏を形成します。しかし、冷戦時代後期になると社会主義経済は行き詰まりを見せました。1985年、ソ連のゴルバチョフはペレストロイカ...
現代史

戦後のラテンアメリカ(中南米)諸国について解説!【現代史 第11回】

こんにちは。今回から受験生に役立つ現代史シリーズをはじめます。第十一回は戦後の中南米諸国。中南米諸国は主にスペインとポルトガルの植民地でしたが19世紀にその多くが独立します。しかし、大国アメリカの勢力圏として、しばしばアメリカの干渉を受けま...
現代史

戦後のヨーロッパ諸国を一気に解説(イギリス、フランス、ドイツとEUについて)【現代史第10回】

こんにちは。今回は戦後のアフリカ諸国について述べていきます。第一次、第二次の二つの世界大戦で主戦場になったヨーロッパは戦後、東西両陣営に分割されました。 西ヨーロッパはアメリカ中心の西側諸国として経済復興を遂げていきます。一方...
現代史

戦後のアメリカについて冷戦時代から湾岸戦争まで一気に解説【現代史第9回】

こんにちは。今回は戦後のアメリカについて述べていきます。第二次世界大戦後、アメリカはソ連と並ぶ超大国となり、冷戦を引き起こしました。そして、アメリカの歴代大統領は世界を動かす重要な役割を果たします。今回は戦後の歴代のアメリカ大統領と覚えてお...
現代史

戦後のアフリカ諸国の歴史について解説(ヨーロッパからの独立を中心に!)【現代史 第8回】

こんにちは。今回は戦後のアフリカ諸国について述べていきます。 かつて、ヨーロッパ人はアフリカを暗黒大陸とよびました。19世紀後半から20世紀にかけて、ヨーロッパ列強はアフリカの内陸部まで入り込み、各地を植民地化していきました。...
現代史

イスラエルの建国と中東戦争【現代史 第7回】

こんにちは。今回はイスラエルの建国と中東戦争。第二次世界大戦後、パレスチナ地域は国際連合決議に基づき、ユダヤ人国家のイスラエルとアラブ人居住地域に分割されることになりました。 これに反発したアラブ諸国は連合軍を結成しイスラエル...
現代史

イラン、イラク、アラブ諸国など西アジアの現代の歴史【現代史 第6回】

こんにちは。今回は戦後、豊富な石油資源などで世界中に影響を与えた西アジア諸国についての現代史について述べていきます。特に今回は、西アジアの中でも、エジプト、イラン、イラクに焦点を当ててまとめます。 西アジアの国は石油の生産地で...
現代史

戦後の南・東南アジア諸国の独立と東南アジア史の転換【現代史 第5回】

こんにちは。今回から受験生に役立つ現代史シリーズをはじめます。第五回は戦後の南・東南アジア諸国。19世紀からヨーロッパ諸国の植民地とされてきた南アジアや東南アジアは、第二次世界大戦後に一気に独立を果たすなど、東南アジア史は大きな転換点を迎え...
現代史

中国と朝鮮半島の現代の歴史(毛沢東から習近平まで)【現代史 第4回】

こんにちは。今回は戦後の中国と朝鮮半島の歴史について述べていきます。 中国を中心とする東アジア諸国は、第二次大戦後に急成長を遂げます。しかし、その過程は決して安楽なものではありませんでした。中国では内戦や文化大革命などの大変動...
現代史

東西両陣営の動揺と冷戦の終結【現代史 第3回】

こんにちは。今回回は東西両陣営の同様と冷戦の終結。第二次世界大戦中のヤルタ会談で始まった冷戦により、米ソは半世紀近くにわたって対立を続けました。 その間、アメリカもソ連も国力が低下。冷戦を継続するのが困難になっていました。19...
現代史

冷戦の展開と第三世界の台頭について【現代史第2回】

こんにちは。今回は冷戦の展開と第三世界の台頭についてお話をします。 日本が第二次世界大戦の痛手から復興しつつあるころ、世界では冷戦の”雪解け”が進んでいました。 しかし、1950年代後半から再び冷...
文化史

近代以降の欧米自然科学史について解説【世界史】

こんにちは。今回は近代以降の欧米自然科学史です。 17世紀から19世紀にかけて、欧米諸国は目覚ましい発展を遂げます。その原動力の一つとなったのが自然科学の発達でした。 科学技術の発達は産業の発展を促します。世界各...
文化史

近代以降の欧米経済思想史【世界史B】

こんにちは。今回は近代以降の欧米経済思想史。大航海時代から絶対王政にかけての時代、ヨーロッパ諸国は自国に富を蓄積するため、重商主義を展開します。 重商主義の行き過ぎに対し、重農主義や古典派経済学は自由な経済活動を認めるよう主張...
文化史

【世界史B】受験に役立つ文化史 近代以降の欧米政治思想史

こんにちは。今回は近代以降の欧米政治思想史です。17世紀から18世紀にかけて、ヨーロッパでは王権神授説にもとづく絶対王政が行われていました。市民たちは啓蒙思想などにより王権神授説に抵抗し、市民革命を起こします。 19世紀になる...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました