スポンサーリンク
文化史

古代ギリシア・ローマからルネサンス期までの文化史まとめ【受験に役立つ文化史】

今回は、古代ギリシア・ローマからルネサンスまでの西洋歴史・地理・自然科学史を勉強します。この時期に、西洋文明の大きな特徴は自然科学が発展したことですね。 各時代で分割して学ぶだけではなく、ルネサンス以前をひとまとめにして学習す...
地域史

エンコミエンダ制からシモン・ボリバルまで&メキシコ独立も解説【世界史B】(ラテンアメリカ史②)

こんにちは。今回は南北アメリカの文明の続きについて述べていきます。大航海時代にスペインなどのヨーロッパ諸国に中南米はエンコミエンダ制やアジェンダ制により征服されます。 その後、アメリカ独立戦争などの影響によりトゥサン=ルヴェル...
文化史

諸子百家からや史記など中国思想史について(宋代まで解説)

こんにちは。中国様々な思想が一気に生まれた諸子百家の時代、儒教や道教などの中国独特の思想・宗教、中国人が重視してきた歴史学などを各時代の区切りを取り払って通史的に理解することは問題を解くうえでとても重要です。 今回は、諸子百家...
地域史

オルメカ文明とマヤ文明からコンキスタドールによるインカ帝国滅亡まで(ラテンアメリカ史①)【世界史B】

こんにちは。今回は【世界史B】の古代アメリカ文明について話をします。南北アメリカ大陸では、ヨーロッパともアジアとも異なる文明が栄えていました。 古アメリカの文明はオルメカ文明やマヤ文明が成立し、やがてアステカ、インカなどの大帝...
地域史

東南アジアの歴史(植民地時代から現代まで)【世界史B】

こんにちは。今回から東南アジアの歴史の二回目です。大航海時代以降、ヨーロッパ諸国が東南アジア各地に進出。植民地化していきました。欧米列強は植民地でプランテーション農業を行い、熱帯性の商品作物を生産します。植民地とされた東南アジア諸国は第二次...
地域史

東南アジアの歴史のまとめ(チャンパ王国から元とイスラム教の侵攻からマジャパヒト王国まで)【世界史B】

こんにちは。今回は東南アジアの歴史についてまとめ。東南アジアは中国とインドに挟まれた地域で、両地域の影響を色濃く受けました。特に、元やイスラム教など他文化の影響を存分ぶうけつつ発展していきました。今回は、チャンパ王国からマジャパヒト王国まで...
地域史

アフリカの歴史のまとめ(クシュ王国からマリ王国、モノモタパ王国まで)【世界史B】

こんにちは。今回は世界史Bのアフリカの歴史について述べていきます。従来、世界史の試験でアフリカについてはヨーロッパによる植民地化にスポットが当たりがちでした。 しかし、近年は植民地化される以前のアフリカ史についても注目が高まっ...
地域史

朝鮮国から朴正煕政権までを一気に理解する【朝鮮史その2】

朝鮮半島の歴史について、朝鮮国の建国から戦後の韓国までの歴史を一気に行います。 朝鮮国が建国された後、江華島事件と日朝修好条規から、甲午農民戦争があり、1910年、韓国は日本に併合され、朝鮮は日本の植民地になります。戦後、朝鮮半島は朝鮮戦争により北緯38度線を境に南北で分離独立します。1950年に始まった朝鮮戦争でも南北分断は解消されませんでした。意外と入試にも出るので覚えておきましょう
地域史

中国の朝鮮半島支配~高麗の歴史まで【朝鮮史その1】

こんにちは。今回は中国の朝鮮半島支配~高麗までを話します。朝鮮半島は中国による支配を脱したのち、高句麗・百済・新羅の三国時代となります。 その後、新羅が朝鮮半島を統一。新羅滅亡後は高麗が朝鮮半島を支配しました。 今回...
地域史

ハプスブルク家とオーストリア帝国【世界史B:ヨーロッパ史補遺】

ハプスブルク家とは古代ラテン人の有力貴族であるカエサル家の末裔を自称したヨーロッパ随一ともいえる大貴族の家です。現在も500人ほどいると言われています。 ハプスブルク家の歴史として、中世から20世紀初頭までヨーロッパで強大な勢...
中国の歴史【近現代】

毛沢東の大躍進政策から鄧小平の改革開放政策まで【世界史B】受験に役立つ中国史

こんにちは。今回は第二次世界大戦後の中国について述べていきます。 日本がポツダム宣言を受諾したのち、中国では国共内戦が再開し、勝利したのは毛沢東の中国共産党でした。中華人民共和国の指導者となった毛沢東は大躍進政策を実施しますが...
中国の歴史【近現代】

孫文と第一次国共合作及び蒋介石と第二次国共合作【世界史B】(受験に役立つ中国史)

こんにちは。今回の世界史Bで第一次世界大戦後の中国の話です。第一次世界大戦後、中国各地は軍閥によって支配されました。 そこで、孫文は共産党と連携して第一次国共合作を行い中国統一を図ります。しかし、孫文死後、国民党を受け継い...
中国の歴史【近現代】

義和団事件から辛亥革命と21か条の要求について【世界史B】受験に役立つ中国史第15回

こんにちは。今回は清が滅亡して中華民国までの過程についてお話をします。 今回の範囲で受験で大事なキーワードは義和団事件、辛亥革命、21か条の要求です。義和団事件や辛亥革命とは何か、わかりやすく内容を説明し、年号を覚えるために語...
中国の歴史【近代】唐、五代十国、宋、元まで

清の衰退〜南京条約から太平天国の乱と洋務運動まで〜【世界史B】

こんにちは。今回は清の衰退について述べていきます。乾隆帝の死後、徐々に衰退の兆しを見せた清に対し、イギリスやフランスはアロー戦争をはじめ次々と清に勝利していきます。結果、清は継続的な外圧に見舞われるようになりました。 清の国内...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました