教員の日々

スポンサーリンク
英語勉強法

【解答速報】令和2年センター試験英語の解答及び詳細な解説(長文和訳つき)

2020年1月18日、19日に令和2年のセンター試験が行われました。各予備校などが解答速報を出しています。そこで、今回、速報に沿った形で、実際の令和2年センター試験の英語について解答と共に解説をしていこうと思います。また、長文については英文...
教員の日々

【2019年度】5ヶ月でブログ200記事達成!PV数は?

みなさん、こんにちは。「人は物事を繰り返す存在である」という理念の下、HIMOKURIが7月21日から始まり、おかげ様でついに200記事に達成することができました。毎日更新は本当にきついですね。 そして、この記事は記念すべき2...
教員の日々

【実録!】手に職もないまま人生の30代で無職という意味

みなさん、こんにちは。emitaです。 最近、記事のリライトをちょくちょくしていて、「教師になった日〜全ての始まり〜(前編)」を一部修正していました。 そこで、自分は30代で無職という状態だったのを改めて再発見しました。...
教員の日々

【2019年度】3ヶ月でブログ100記事達成!PV数は?

みなさん、こんにちは。emitaです。HIMOKURIが7月21日から始まり、おかげ様でついにブログが100記事に達成することができました。 よく、巷で3ヶ月でブログ100記事を我慢して書き続けるとPV数が伸びるとか100万P...
大学受験

テストでケアレスミスや凡ミスをなくすための方法

みなさん、テストでケアレスミスや凡ミスってしませんか? たかし君 正直、よく試験で計算ミスなどケアレスミスやっちゃいます。 おそらく、ほとんどの方はケアレスミスや凡ミスをよくやってしまうと思...
教員の日々

【授業実践レポート】英語授業でのアクティブラーニング

アクティブラーニング。生徒が受動的でなく能動的に授業を受けることを広く定義する言葉です。 現役の英語教師として楽しい英語授業を作りたいと思い日々思考錯誤をしております。 そこで、今回は私が実際の授業で行ったアクティブラーニングに...
教員の日々

教師になった日〜全ての始まり(後編)〜

前回までのお話。法科大学院を卒業した後、司法試験に落ち転落人生を歩みます。時代は超就職氷河期時代。ブラック企業、福利厚生のない契約社員などを経験しつつ教師を目指します。ようやく教職の免許を通信で取得し、「教師」という資格を掴み取ります。今回...
大学受験

【受験直前期】入試に向けた勉強の捗る集中について(受験生必見!)

「勉強が捗らない」「今ひとつ集中が出来ない」「勉強を今ひとつ頑張れない」などと悩みが多いと思います。そこで、今回は、集中力についてどうしたら集中力を高めることができるかお話をしていこうと思います。実際に集中するために使える技なので是非とも実...
大学受験

【大学受験直前!】勉強と集中についての個人的な考え(受験生必見)

よく、受験生が「集中力が切れた」だの「集中力をあげる方法を教えてください」だの集中力について学生から質問を受けます。私自身、集中力とは何か個人的に考える点もあるので、今回、集中力について私自身の考えを述べたいと思います。 ただ、今回は...
教員の日々

勉強しない受験生が教師に放った実際の数々の名言(迷言)集

こんにちは、EMITAです。高校教員をしているのですが、勉強しない生徒(でも受験生)が勉強中に放つハッとされる一言があったりします。 そこで、今日は実際に生徒たちが教師、特に私に対してに発した名(迷)言について解説をしていこう...
教員の日々

教師目線から見た成績が伸びる生徒と伸びない生徒の違いについて

みなさん、こんにちは。今回は生徒を長年見てきて、教師視点からどういう生徒が成績が伸びてどういう生徒が成績が伸びないのか個人的に感じたことを述べさせてもらおうと思います。正直、同じ勉強量をしてきて生徒に差が出てくるのはどうしてだろうと考えるこ...
大学受験

受験生が夏休みにしたいこと

夏だ!祭りだ!青春だ!様々な誘惑と希望が渦巻く季節。それが夏です。そして、御多分にもれず受験生は夏休みは受験の天王山と言われていります。この夏休みで受験生の成績がグンと伸びるので勝負の分かれ目なんて言われます。 今回は、受験生...
教員の日々

個別指導のデメリット

授業と言えば集団授業と個別指導の二つがありますよね。そして、一般に個別指導は生徒一人ひとりに学習レベルに沿った指導をして学力を向上させることができる、というイメージを持っていませんか? そのイメージは正しい側面もありますが、今...
教員の日々

教師になった日〜全ての始まり〜(中編)

どうもemitaです。前回までの話ですが、司法試験に落ち、ブラック企業に入りパワハラを受け人生どん底と言うかヤケクソになっていた時期を過ぎ、塾講師に落ち着きます。今日は、塾講師時代を振り返りつつ教師になるまでの日々を書きたいと思います。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました