講義・授業集

スポンサーリンク
受動態

受動態の「have」を解説!使役動詞との違いに注意!【英文法】

本日は、受動態の「have」について解説していきます。使役動詞の「have」と混同していたり、違いがいまいち理解できていない方も多いのではないでしょうか。 しかしながら、この単元はわりかし複雑な文型とも絡みがあることから、受験...
助動詞

【英文法】助動詞「can」と「may」の細かい違いを徹底解説!問題演習つき!

今回は、基本の英文法である助動詞「can」と「may」についてお話していきたいと思います。「can」と「may」は中学校で学習する、極めて基礎的な英文法です。 しかし、基本的な英文法だからと言って侮ってはい...
ヨーロッパの歴史【中世編】

教皇権の絶頂及び衰退について解説(十字軍からシスマまで】【ヨーロッパ史中世編第七回】

セルジューク朝の小アジア進入をきっかけに、第一回十字軍が派遣されました。 十字軍を指導する教皇の権威は高まり、インノケンティウス3世の時代に最高潮となります。しかし、十字軍の中にはイスラームに敵対することなく自身の利益を追求し...
生物の体内環境

ホルモンの調節について【生物基礎】

体内を維持するには、器官同士の連携が必要です。 情報を伝える仕組みは、神経による調節と、ホルモンによる調節、そして、神経とホルモンによる調節があります。 今回はホルモンによる調節について話します。 ...
数と式

最小公倍数と最大公約数で「タイル敷き詰め」と「素数ゼミ」問題を解く【数学IA】

みなさん、こんにちは。数学IAのコーナーです。今回は【最小公倍数・最大公約数で「タイル敷き詰め」と「素数ゼミ」問題を解く】です。 最小公倍数と最大公約数はちゃんと日常生活や自然界を理解するための役に立っています。今回はその例と...
ヨーロッパの歴史【近代編】

宗教改革について解説(入試問題も)【世界史B】ヨーロッパ史(近代編3回)

こんにちは。世界史Bの授業をします。今回のテーマは【宗教改革】です。 ヨーロッパの歴史において近代の始まりと言えるのが、宗教改革、ルネサンス、大航海時代の3つです。 ルネサンスは受験に役立つヨーロッパ...
ヨーロッパの歴史【近代編】

大航海時代について解説(関連入試問題も解く)【世界史B】ヨーロッパ史近代編その2

みなさんこんにちは。 受験に役立つヨーロッパの歴史【近代編】も第二回!今日は夢とロマン溢れる物語大航海時代を行います。 で、なんで夢とロマンが溢れるかというと、大航海時代が受験でそこそこ問われるのですね。実際、「...
ヨーロッパの歴史【近代編】

ルネサンスについて&関連入試問題も(ヨーロッパの歴史【世界史B】近代編その1)

こんにちは。 今回から【近代編】をスタートさせます。最初はルネサンスです。 前回は「受験生に役立つヨーロッパの歴史その15(百年戦争とバラ戦争の原因など)【世界史B】」でヨーロッパの百年戦争及びバラ戦争について話...
集合と論理

集合と論理の公式を解説して基本問題を解く【数学1A】

みなさん、今日は数学IAの「集合と論理」を勉強します。集合と論理の分野の問題はどの大学の入試問題でも必ずと言って良いほど出ます。特に難関系大学の入試にはよく出ます。SPI試験でも見かけます。 なぜ、数学では集合と論...
中世

鎌倉時代の社会経済【日本史B 第26回】

鎌倉時代は武士たちの時代です。各地方に所領を持つ武士たちは拠点となる館を中心に所領開発を行います。 そうした武士たちにとって一番の財産は土地でした。そのため、鎌倉時代には武士たちによる所領をめぐる裁判が頻発します。 ...
準動詞

分詞構文の否定形について例文で解説!問題演習つき!【英文法】

こんにちは。 今回の記事では、分詞構文の否定形について学習をしていきます! 「分詞構文って何?」という方は、分詞構文について例文で解説(問題演習もついてます)【英文法】という過去記事が参考になりますので、是非ご一...
動詞の種類

状態動詞と動作動詞の違いや区別を解説!動名詞に出来ない動詞とは?【英文法】

みなさんこんにちは。 今回は、「状態動詞」と『動作動詞」の違いや区別について勉強します。 しっかりと勉強をしていないと、聞き馴染みのない言葉ではないでしょうか。 ですが、この2つを明確に区別していな...
方程式・不等式

剰余定理と因数定理をわかりやすく解説【受験に役立つ数学ⅡB】

みなさん、こんにちは。数学ⅡBのコーナーです。今回のテーマは【剰余定理】【因数定理】です。   剰余定理・因数定理という漢字を見ると、むずかしそう…と思ってしまいますよね。 この記事では、こんな疑問をもつたかし...
生物の体内環境

糖尿病(神経とホルモンによる調節)について解説&問題演習【生物基礎】

体内環境は、ホルモンや自律神経によって一定に維持されています。 それらが働かなくなってしまうと、健康を損なってしまいます。今回は【糖尿病】をテーマに記事を作成しました。生物基礎の重要分野です。 例えば、糖尿病は膵...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました