文化史

スポンサーリンク
文化史

キリスト教の歴史をまとめました【世界史B】

みなさん、こんにちは。世界史の受験で宗教関連が出題されるのはご存知だと思います。 しかし、各時代に「キリスト教」関連の問題が出題されるのに対し、キリスト教の歴史をひとまとめに解説している記事はあまりありません。 ...
文化史

近代以降の欧米自然科学史について解説【世界史】

こんにちは。今回は近代以降の欧米自然科学史です。 17世紀から19世紀にかけて、欧米諸国は目覚ましい発展を遂げます。その原動力の一つとなったのが自然科学の発達でした。 科学技術の発達は産業の発展を促します。世界各...
文化史

近代以降の欧米経済思想史【世界史B】

こんにちは。今回は近代以降の欧米経済思想史。大航海時代から絶対王政にかけての時代、ヨーロッパ諸国は自国に富を蓄積するため、重商主義を展開します。 重商主義の行き過ぎに対し、重農主義や古典派経済学は自由な経済活動を認めるよう主張...
文化史

【世界史B】受験に役立つ文化史 近代以降の欧米政治思想史

こんにちは。今回は近代以降の欧米政治思想史です。17世紀から18世紀にかけて、ヨーロッパでは王権神授説にもとづく絶対王政が行われていました。市民たちは啓蒙思想などにより王権神授説に抵抗し、市民革命を起こします。 19世紀になる...
文化史

近代以降のヨーロッパ美術史まとめ(入試頻出のものをまとめました)【世界史B】 

こんにちは。今回は近代以降のヨーロッパの美術史について記載します。絵画で最も多い出題形式は、作品が画像で出てきて、作品名や作者名を答えさせるものです。もう一つ多いのが、作品のカテゴリーに関する出題です。 今回は詳細な解説よりも...
文化史

17から19世紀までのヨーロッパの音楽史【世界史B】

こんにちは。今回は世界史Bの近代以降の欧米音楽史について述べていきます。 17世紀から18世紀にかけて、絶対王政時代の音楽は王侯貴族や教会が中心となって音楽文化が育まれました。18世紀後半から19世紀になると、音楽は市民階級に...
文化史

近代以降の欧米文学史(17世紀〜19世紀の文学について一気に解説)【世界史B】

こんにちは。今回は近代以降の欧米文学史について述べていきます。17世紀、ヨーロッパ諸国では中央集権的な政府が成立します。それに伴って、国民文学が発達しました。 この時代も王侯貴族たちが文学の保護者となりますが、財を成した上級市...
文化史

中国の美術史について〜書画について〜(南北朝時代から清まで一気に解説)【世界史B】

こんにちは。今回は中国の美術史について解説して聞きます。 中国美術の核となるのは書画です。魏晋南北朝時代から唐・元にかけて、書は発展しました。 中国伝統の絵画は院体画と文人画として発展。士大夫の教養とも結びついた...
文化史

【世界史B】中国の後漢から明代までの科学・工芸史

こんにちは。今回は中国の科学・工芸史についてです。科学技術というと西洋のイメージが強いですが、中国でも様々な科学技術が研究されました。 また、中国で輸出の稼ぎ頭となる陶磁器の技術も時代を追うごとに進化します。受験でも頻出である...
文化史

古代ギリシアからルネサンス期までの西洋の美術・建築史(出題頻度の高い絵画や画像も提示!)【世界史B】

こんにちは。今回は古代ギリシア、ローマからルネサンス期までの西洋美術・建築史についてまとめていきます。 古代ギリシア、ローマといった古典時代の文学や中世ヨーロッパやルネサンス期の美術・建築について、網羅的に整理することは受験に...
文化史

古代ギリシア・ローマからルネサンスまでの哲学・思想史【世界史B】

こんにちは。今回は世界史Bの古代ギリシア、ローマといった古典時代の文学から中世ヨーロッパやルネサンス期までの哲学についてまとめます。 様々な文化が生まれた古代ギリシアで、ひときわ発展したのが哲学でした。中世に入ると、キリスト教...
文化史

古代ギリシア・ローマからルネサンスまでの西洋文学史まとめ(一覧表付き)【世界史B】

こんにちは。今回は古代ギリシア・ローマからルネサンス期までの文学史について網羅的に一気に解説します。ギリシア、ローマといった古典時代の文学から中世ヨーロッパやルネサンス期までの文学について、網羅的に整理することは受験において非常に有効です。...
文化史

元、明、清の中国思想史まとめ(訪中外国人の解説とともに一覧表あり)

こんにちは。今回は元、明、清の中国思想史のまとめをします。各時代の思想家のみならず訪中外国人について一覧表でまとめます。 モンゴル人が支配する元代では漢人が重視する儒学はあまり振るいませんでした。儒学の研究が盛んになるのは明代...
文化史

近代以降の欧米経済思想史のまとめ(重商主義から古典派経済学まで)

こんにちは。今回は近代以降の欧米経済思想史について重商主義からドイツ関税同盟まで語ります。 まず、大航海時代から絶対王政にかけての時代、ヨーロッパ諸国は自国に富を蓄積するため、重商主義を展開します。 重商主義の行...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました