【2020年度】ブログ500記事達成したよ!!一日訪問数やPV数などを解説!!

教員の日々

みなさん、いつもHIMOKURIご利用ありがとうございます。初めての方は、はじめまして。本サイトはHIMOKURIという名前で教育関係のブログをしております。私の目的としては、本ブログの知識だけで大学合格するというものです。

 

さて、つらつらとブログを毎日更新をはじめていて、ついに500記事を達成することができました。

 

100記事では1日利用者数4人200記事では57人、300記事では168人、400記事では469人でした。100記事を書くと倍々で増加しているので、500記事目はどうなっているのか、定点観測という意味で記事を書いて行きたいと思います。

 

100記事目の検証記事は「【2019年度】3ヶ月でブログ100記事達成!PV数は?」で記載しています。

【2019年度】3ヶ月でブログ100記事達成!PV数は?
みなさん、こんにちは。emitaです。HIMOKURIが7月21日から始まり、おかげ様でついにブログが100記事に達成することができました。 よく、巷で3ヶ月でブログ100記事を我慢して書き続けるとPV数が伸びるとか100万P...

 

200記事目の検証記事は「【2019年度】5ヶ月でブログ200記事達成!PV数は?」で書かれています。

【2019年度】5ヶ月でブログ200記事達成!PV数は?
みなさん、こんにちは。「人は物事を繰り返す存在である」という理念の下、HIMOKURIが7月21日から始まり、おかげ様でついに200記事に達成することができました。毎日更新は本当にきついですね。 そして、この記事は記念すべき2...

 

300記事目の検証記事は「【2020年度】8ヶ月でブログ300記事達成!PV数は?」で記載しています。

【2020年度】8ヶ月でブログ300記事達成!PV数は?
みなさん、こんにちは。HIMOKURIが2019年7月21日から始まり、ついに300記事に達成することができました。100記事、200記事と達成したごとに報告をしていますが、300記事にはいりました。 そして、この記事は300...

 

400記事達成の記事「【2020年度】ブログ400記事達成!!11ヶ月目で!PV数などを解説!!

【2020年度】ブログ400記事達成!!11ヶ月目で!PV数などを解説!!
みなさん、こんにちは。HIMOKURIが2019年7月21日から始まり、ついに400記事に達成することができました。始めた当初はこんなに行くとは全く思ってなかっただけに恐ろしい数ですね。 しかも、一周年の時には400記事を達成...

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

一年でブログ500記事を達成した成果

500記事を書いた結果ですが、結論から言うと400記事からそれほど大きく数字は変わっていません。400記事と比較してみましょう。(ちなみにこのデータは直近1ヶ月のものにもとづいています)

 

月間訪問者数:11988人(400記事では10,157人)

今月で一番閲覧の多いページ:古文の形容詞・形容動詞について(見分け方の演習もあり!)【受験に役立つ古典文法】

ページ平均滞在時間:01:02秒

再訪問者割合:10.4%(前回10.7%)

昨日利用した人数:411(前回469人)

月間PV数:19373

 

数字としては前回よりちょっとだけ下降したという形になりました。記事数の多さがかならずしも良いわけではない、ということでしょうか。

 

結論として、HIMOKURIでは400から500記事では大きな変化は見られなかった、という形になります。(ガーン)

 

今回の一つの結論として「記事数が多くても閲覧数は変わらないことがある」ということがいえるでしょう。

 

ドメインパワーはパワーランクチェックツールによれば23.1(前回は21.7)になってました。さほど大きい変化はありません。

 

では、なぜ伸びなかったのか、個人的な感想を書いていこうと思います

ブログ500記事を書いても伸びない理由

それでは、ブログ500記事を書いても伸びなかった原因を私なりに分析をしようと思います。とはいえ、一応の仮説なのでわからない部分もありますが、解説します。

 

Youtubeをやっていない

やはり、一番大きいのが、Youtubeなどによる露出の機会が少ない、というのがあるといえるでしょう。ひたすらyoutube動画を作成し続け、露出の機会を多くしないとなかなか流入は見込めません。

 

確かに、一時期はブログとyoutubeを併用しましたがなかなか時間もとれず、個人的な考えでは動画よりも文字の方が勉強になると考えているのでブログを優先せざるを得ない状態です。

 

専業で行うのは難しい現状、なかなか時間の兼ね合いが厳しいです。一応、Twitterでの記事拡散はしていますが、それだけでは厳しいのかもしれませんね。

時期柄の問題

一時期は、コロナ禍により家庭学習が増えたこともあり600人超えの状態までありました。

 

こうしたHIMOKURIのサービスは長期休暇などで利用されることが多く、平日の学校があるときにはなかなか見られないというのが現状かもしれません。

 

googleのアルゴリズムについて

巷では、事業会社のドメインの力が上がってきて個人ブログの順位が落ちるという話をよく耳にします。

 

私のサイトの記事もアルゴリズムの影響を食らって1位をキープしていた記事が軒並み下降したという状態になりました。ただ、毎日更新を続けていくと徐々にですが回復していっています。

記事数が足りない

個人的に500記事というのはすごい数字と思っていましたが、「マナペディア」様は74600記事、「study hacker」様は5750記事という膨大な記事数を誇っています。教育系ブログでも、SEO的に強いところは圧倒的に記事数が多いというところでしょう。

 

コンテンツ的には引けをとっていないと自負していますが、それでも1000記事もいかない状態ではこうした大手となかなか競うのは難しいようです。

 

結論、継続という面ではまだまだのようです。現状に甘えることなく書き続けるしかありませんね。

 

今後のHIMOKURIの動向

実験は常に成功の結果がでるとは限らないものです。500記事でだめなら600記事ではどうなるのか、今後のながれについて検証していきたいと思います。

 

私が継続していたなら次回の600記事目でお会いしましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました