【解答速報】令和2年センター試験英語の解答及び詳細な解説(長文和訳つき)

2020年度入試

2020年1月18日、19日に令和2年のセンター試験が行われました。各予備校などが解答速報を出しています。そこで、今回、速報に沿った形で、実際の令和2年センター試験の英語について解答と共に解説をしていこうと思います。また、長文については英文和訳をしました。多少雑なところもありますがおおよその意味をとることができると思います。

 

英語は配点比率も高くなるべく高得点を取りたい科目です。文法や長文についてしっかりと復習をすることで今後の私大受験及び国立二次試験にいきてくるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

第一問について

Aについて

問1 2が正解。2はscenery(síːnəri) とsíːが唯一くる。ちなみに、1.scare(skεə’r) 3.scratch (skrǽtʃ) 4.scream(skríːm)

 

問2 3が正解。loose(lúːs)と発音します。唯一sと発音します。他は、1.arise(əráiz) 2desire(dizáiər) 4.resemble(rizémbl)とzの発音です。

 

問3 4が正解。cultivate(kʌ’ltəvèit) と唯一ʌ’と発音しますちなみに他は1.accuse (əkjúːz) 2. cube (kjúːb) 3.cucumber(kjúːkʌmbər)úːとの発音です

Bについて

問1 2が正解。2.objective (əbdʒéktiv)第二にアクセントがあります。他の単語は第一部分にアクセントがあります。

問2 1が正解。 1.alcohol (ǽlkəhɔ`ːl) 第一部分にアクセントがあります。他の単語は第二部分にアクセントがあります。

問3 1が正解。1.canal(kənǽl)第二部分にアクセントがあります。他の単語は第一部分にあります。

問4 2が正解。beneficial(bènəfíʃəl)第三部分にアクセントがあります。他は第二部分にあります。

第2問について

10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26

文法問題ですね。例年と変わらないレベルと言えるでしょう。取れなかった問題はきちんと復習をしましょう。

Aについて

問1 3 far from(程遠い)Due to the rain, our performance in the game was far from perfect.(雨の生で、我々のゲームでのパフォーマンスは完璧と程遠い。熟語の意味として適正かどうかで判断します。

 

問2 1 both ends of (~の両端)熟語問題。Emergency doors can be found at both ends of this hallway.(非常口は廊下の両端にあります)

 

問3 3 whether 名詞節の場合、〜かどうかという意味になります。My plans for studying abroad depend on whether I can get a scholarship. (留学できるかどうかは奨学金を獲得できるかどうかにかかっている)

 

問4 3 so V Sで〜も同様という意味。Noriko can speak Swahili and so can Marco. (のりこはスワヒリ語を喋れる、マルコもです)

 

問5 1 another (one thing … another….)というセットです。To say you will go jogging every day is one thing, but to do it is another.(毎日ジョギングをすると言うことと実際に行うことは別だ)

 

問6 1  get along with(仲良くやっていく)という熟語です。0ur boss is a hard worker, but can be difficult to get along with.(私たちの上司は働き者だが、仲良くやっていくのは難しい。)

 

問7 1 It happens that S + V.(たまたま〜する)When Ayano came to my house, it happened that nobody was at home. (あやのが家に来た時、たまたま誰も家にいなかった。)

 

問8 4 as long as (~な限り)We’ll be able to get home on time as ( long ) as the roads are ( clear). (道が混んでいない限り、時間通りに家に着くだろう)

 

問9 2 give it a second thought(再検討する)I know you said you weren’t going to the sports festival, but it is an important event, so please ( give ) it a (second ) thought.(あなたは、スポーツ祭にいかないと言ったけど重要なイベントです。考え直して)

 

問10 1 I didn’t recognize ( any ) of the guests ( except for ) the two sitting in the back row. (後列に座っている二人を除いてどんなゲストも認識できなかった)

Bについて

問1 4,2  (641325) the preparations would not have been completed by the time all the guests arrive this afternoon. (客が昼に到着するまでに準備は完璧にならないでしょう)受動態の現在完了の形の問題です。

問2   4,3(645231) the youngest of whom  is studying music in London.(末娘はロンドンで音楽を勉強している)関係代名詞で目的格the youngest of them(娘のうちの最も若い)がwhomに変換できるかどうかの問題です。

 

問3  5,2 (451623) we have to decide now whether to hold it  as planned or put it off until some day next week.(私たちはクラスバーベキューを計画通りに行うか来週のいつかに延期するかを今決めなければならない)動詞+副詞の熟語について代名詞が副詞の前に入る。put off it→put it offができるかどうかの問題です。

 

Cについて

問1 3が正解。 According to the experts it will create more jobs for young people.(専門家によれば、それは若者に多くの仕事を創出します)

 

問2 1が正解。Although he is quite upset he doesn’t object to Emma’s plan.( 彼はうろたえたがエマの計画には反対しなかった)

 

問3 3が正解。The (fire ) drill is essential so that we can help each other in case of disaster. (災害の場合、お互いに助け合うために消化訓練は必要不可欠です。

第3問について

272
282
292
303
313
324

Aについて

問1 2が正解。NBAの初期では、ゲーム得点が低い設定のため面白くないという話です。2が時間制限のためショットをよくミスるという話でルールの話と関係がないので2を取り除くべき。

 

問2 2が正解。「まっすぐ座らないと腰痛になる」というテーゼが正しいかどうかの話。2は「個人には、体の形を決定する独自の骨のサイズがあります」と骨のサイズの話で腰痛のテーゼとの関連性がないため2が答え。

 

問3 2が正解。文明の発展における最も重要な特徴の一つは食品の保存であるとして、食糧の保存のためのハムついての話題です。2のみ調味料のコショウについての話をしており関連性がない。

Bについて

会話文について文脈を読めば難しくないので説明は割愛します。

第4問について

33
34
35
36
37
38
39
40

Aについて

英語の本文を和訳しました。少し雑な部分もありますが全体の意味をとることを重視しました。

 スポーツのコーチと選手は、パフォーマンスを向上させるためにトレーニングプログラムを設計する方法に関心があります。練習の順序は、練習の量を増やすことなく、学習結果を促進する可能性があります。さまざまなトレーニングスケジュールが投球パフォーマンスにどのように影響するかを調べるための調査が実施されました。

本研究では、小学生が床に置かれた的にテニスボールを投げ、的から3、4、5メートル離れた3つの投げる場所からボールを​​投げました。的は中央のゾーン(幅20 cm)と9つの大きな外輪で構成されます。それは投球の精度を示す範囲として機能しました。ボールが的の中心に当たった場合、100ポイントが与えられました。ボールが外側のゾーンの1つに当たった場合、90、80、70、60、50、40、30、20、または10ポイントが記録されました。ボールが的の外側に当たった場合、ポイントは与えられませんでした。ボールが2つのゾーンを分ける線の部分に当たった場合、より高いスコアが与えられました。
学生は、(投球場所に応じて)ブロック、ランダム、混合のグループに分けられました。すべての生徒に腕を使うように指示されました。ボールで的の中心に当てる動きをします。この調査の初日に、彼らはそれぞれ合計81回の投球練習をしました。ブロックのグループの生徒は、3つの投球場所の1つから27回、次の場所で27、最後の場所で27回練習で投げました。ランダムグループでは、研究者が指定した場所の順番に各生徒がボールを81回練習で投げました。このグループでは、同じ場所からの連続した投球は2回までしか許可されていませんでした。混合グループでは、生徒はブロックグループのスケジュールから始まり、徐々にランダムなスケジュールにシフトしました。翌日、すべての生徒が12回投球をしました。

結果は、81スローの練習中に、ブロックされたグループが他の2つのグループよりも悪いパフォーマンスを示した。 パフォーマンステストのスコアも分析しました。 混合グループは3つのグループの中で最高のパフォーマンスを示し、その後にランダムグループ、ブロックグループが続きました。 ボウリング、野球、バスケットボールで見られるような他の投げるアクションのためのトレーニングプログラムで、大人に同様の結果が得られるかどうかはまだ不明です。 これについては、次のセクションで説明します。

問1 4 図で5回投げた時の合計スコアはいくらか?80+50+50+30+20=230(線の上は高い方の点数)よって4が正解

 

問2 4 同じ場所から3回以上連続して投げるのはランダムグループのルールに反します。ランダムグループは2回までしか同じ場所で投げられないので4が正解。

 

問3 2 ブロックされたグループは、3つのグループの中で最悪のスコアを示しました。最終段落に書かれているので2が正解。

 

問4 4 次の話としてかかれるのはボウリングや野球など様々な投球動作についての話なので4が正解。

Bについて

問1 1が正解。ハンドメイドジュエリーを販売するために2日間室内スペースを借ります。そして2日借りる場合は各々2ドル安くなるので6(8−2)+8(10−2)=14ドルかかる。

問2 1が正解。室外でテントを利用する場合、追加料金がかからない旨の通知があったので1が正解。

問3 2 水が室内スペースでのみ利用できるとあるので2が正解。

問4 4 管理人は最新の情報を提供すると注意書き2であるので4が正解。

第5問について

アイキャッチ画像はジャーマン・シェパードです。トモはこんな感じの犬だったんですね。

 数週間前、私は山で犬とハイキングをしていました。予期しないことが起こり、私は彼(その犬)を見失いました。私は何度も探しましたが、見つけることができませんでした。彼は長い間私と一緒にいたので、私の魂の一部が欠けているようでした。
その日以来、私は不思議な気持ちを抱えていました。悲しみを超えた気持ち−つまり、何かが山に戻るように私を引っ張っているかのような、私はあまり理解できない感情を感じました。機会があれば、山が安堵感を与えてくれるかどうかを確認するためにバックパックを掴みました。

ある晴れた朝、私は山のふもとに立っていました。この日は何かが違うと感じました。 「許してください。あなたを見つけます!」と大声で叫びました。私は深呼吸をして、この不思議な力が強まると共に旅を始めました。私はよく知っていると思った道に沿って進んだ後、私はどうやらなじみのない場所にいることに気付きました。私は少しパニックになり、足場を失い、滑りました。どこからともなく、年配の男性が私に向かって走ってきて助けてくれました。
彼の優しい笑顔を見て、安堵感を覚えました。その老人は山の頂上への道を探していると言ったので、一緒に登ることに決めました。
やがて道は再び馴染みある場所に来ました。私たちは私の犬を含む多くのことについて話しました。私は彼がジャーマン・シェパードだと言いました。その犬が若かったとき、彼は警察犬として役立ったが、怪我のために引退しなければなりませんでした。その初老の男は、しばらくの間警察官だったが、彼は辞めたと言って笑いました。彼は理由を言いませんでした。その後、彼はボディーガードとして長い時間を過ごしました。彼はドイツのルーツも持っていました。これらの類似点を笑いました。

私たちは広い開けた場所に到着し、休憩しました。私は私の犬に何が起こったのか男に言いました。 「犬はクマを追い払うために首輪に小さいベルをつけていました。私たちはこの場所に来てクマを見ました。クマは私たちを振り返ってみました。私は犬を抱えるべきでした、なぜなら危険を感じて、彼はクマを追いかけてしまったので。その後その犬を見つけることができませんでした。私はもっと注意すべきだった。」
私が物語を語った時、男の表情が変わりました。 「それはあなたのせいではありません。あなたの犬はあなたを安全にさせたかったのでしょう。トモはあなたにこのことを伝えたかったのだと思います。また、あきらめなかったことに感謝します。」
トモは私の犬の名前でした。彼にこれを言ったのでしょうか。老人の発言が空中に響き渡りました。
私が何かを尋ねる前に、男は私たちが急いで山の頂上に着くよう提案しました。私は数週間前に私の犬と山頂に登ることを計画していました。ハイキングが2時間たった後、山頂に到達しました。バックパックを置いて、私たちは壮大な景色を眺めながら座っていました。老人は私を見て「山は本当に魔法のような体験を提供します」と言いました。
休む場所を探しました。私はかなり疲れていました。というのも、私はすぐに眠りに落ちたからです。私が目を覚ましたとき、私は老人がいなくなったことに気づきました。私は彼を待ちましたが、彼は戻って来ませんでした。
突然、日の光で、何かが私の目を引きました。歩いていくとバックパックの横に小さな金属製のタグがありました。それは私の両親が元々私の犬に与えたのと銀製のネームタグでした。トモと書いてありました。
その時、私は後ろで馴染み深い音を聞来ました。小さな鐘が鳴っていました。私は振り向きました。私が見たものは、非常に多くの感情を私に押し寄せました。
山頂でしばらくしてから、古いタグにネームタグを付けました。そして、山の贈り物と共に帰路につきました。私の魂はとても充足を感じました。

41
42
43
44
45

問1 1 筆者が山に戻り続けたのは「説明できない衝動にかられたから」の1が正解。urgeは衝動という意味。

 

問2 4が正解。 筆者の最近の旅で最初に起こったことは、「老人に助けられた」の4が正解。

 

問3 4が正解。 筆者の犬と老人の類似点は「人々を保護するために働いた」。警察官を言い換えています。

 

問4 2が正解。 「空に響き渡った」に最も近い意味は印象を残しておくの2が正解。

 

問5 2が正解。 筆者の感情は最後のハイキングの経験を通じてどのように変わっていったか?答えとして、最初に決意して、最後に充足を感じたという2が正解。

 

第6問について

(1)自動販売機は日本では非常に一般的であるため、ほとんどどこにいても見つけることができます。電車や食事のチケットを販売する機械もあれば、スナックや飲み物を販売するものもあります。自動販売機は、何かを素早く便利に手に入れたい人にとって特に便利です。
(2)今日、自動販売機は全国にありますが、日本で開発されたものではありません。一般に、最初のものは約2200年前にギリシャの数学教師によって建設されたと考えられています。この機械は、寺院での祈りに使用される特別な水を販売していました。水を購入したい人はコインを入れ、ひもに取り付けられた金属製のレバーを叩きます。次に、コインの重量により、コインが落ちるまで一定量の水が流れ出します。これにより、人々は特別な水を均等に受け取ることができました。
(3)約1,000年前、鉛筆を販売する自動販売機が中国で開発されました。その後、1700年代には、コイン式のタバコボックスがイングリッシュバーで登場しました。人々がこれらの販売された製品を望んだとき、彼らはコインを挿入し、レバーを回しました。そして、お客が受け取るために製品は下に落とされました。しかし、1880年代になってはじめて自動販売機が世界中に広まりました。 1883年、英国の発明家がハガキと紙を販売する自動販売機を作りました。これは人気となり、すぐに紙、切手、その他の商品を販売する自動販売機が多くの国で登場しました。1904年に日本で自動販売機が登場しました。 1926年には、技術が進歩し、異なる価格で製品を販売するように設定することができました。その後、より多くの種類の製品が販売されました。そして、自動販売機産業は急速に拡大しました。

(4)拡大する世界の自動販売機業界が直面する最大の問題はコインの使用ではありませんでした。それは紙幣の使用でした。これは、不正直な個人が機械を欺いてお金を稼ぐことは簡単であるかのような挑戦でした。これにより、自動販売機業界はより良い検出方法を確立することを余儀なくされ、各国が偽造が困難な資金を開発するための措置を講じた理由の1つとなりました。現在、自動販売機は、現金の問題を防ぐためだけでなく、クレジットカードや最近の電子決済の形態を受け入れるために、技術的に進歩しました。
(5)自動販売機が最も普及しているのは日本です。現在、日本には420万台以上の自動販売機があり、そのうち約55%が紅茶、コーヒー、ジュースなどの飲料を販売しています。日本が世界の自動販売機の主要国になった主な理由の1つは、全体の安全性のレベルです。盗難を防ぐために自動販売機を監視する必要がある多くの場所とは異なり、自動販売機は日本国内のほぼどこにでも配置できます。この並外れた公共の安全性は、利用可能な製品の範囲と同様に、訪問者によって驚くべきものと見なされます。観光客は、バナナ、新鮮な卵、米の袋などの予期しない製品を販売する機械の写真をよく撮ります。訪問者がそれらを日本文化に特有の側面として見ていることは理解できます。
(6)自動販売機の人気と有用性を考えると、自動販売機が近い将来いつか消えることはほとんどあり得ません。自動販売機は店員を必要とせずにさまざまな商品を販売できる場所を提供します。寒い日に温かい飲み物を購入したいときは、少なくとも日本では、おそらく次の角あたりに自動販売機があるでしょう。

46
47
48
49
50
51〜542→4→3→1

問1 1が正解。第2段落によれば、最初の自動販売機でできたのは「一定量の液体をえることができた」という1が正解。

 

問2 3が正解。第3段落によれば、自動販売機の技術はアジアで何年も前に発見された。

 

問3 2が正解。counterfeit(偽造)に一番近い意味は2「認可されていない模倣品を作ること」

 

問4 4 第四段落で正しいものは「様々な品物により世界で唯一のものとした」が正解。

 

問5 2 この文章の最も良いタイトルは「歴史的観点からの自動販売機の発達」である2が正解。

 

B問題は2→4→3→1の順番。詳細は割愛します。

令和2年センター試験英語の解答及び詳細な解説のまとめ

以上、センター試験英語の解答及び解説をまとめました。長文和訳など参考にして今後の勉強に取り組んでください。

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました