分詞や文型の和訳についての総合問題【大学入試に出る英文法】

入試によく出る英語
スポンサーリンク

みなさん、こんにちは。英文法をきちんと勉強していますか?今回は、分詞をきちんと理解して和訳ができている生徒が少なく感じ、文型を意識した訳ができるように和訳問題を作成しました。

 

基本的な12題ですが、しっかりと文型の和訳の型ができるので是非ともきちんと解いてください。今回はセンター試験から実際に出題された例文をもとに作成しています。

 

英文の隣に試験、年、問題番号という形で表記があります。例えば、(センター05④)という表記は、センター試験、2005年、大問四問からの出題、という意味です。

 

それでは、早速取り組んでいきましょう。

スポンサーリンク

【入試に出る英文法】分詞や文型の和訳についての総合問題

英文に合う適切な日本語訳を選びなさい。

 

お疲れ様でした。さて、どうでしたか?

 

前回、仮定法について「【大学入試に出る英文法】仮定法の例文問題を集めました」を作成しました。入試で仮定法は一つの鬼門ですので、まだ取り組んでいない人は是非とも取り組んでください。

スポンサーリンク

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

コメント

  1. あかね より:

    彼女に指が“触れる”という漢字が“降れる”になっていましたよ。

タイトルとURLをコピーしました