スポンサーリンク
自然

酸性雨とは?酸性雨に関する入試問題も解説【地理B】

みなさんこんにちは。今回は酸性雨について解説していきます。 テレビなどで酸性雨という言葉を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。 今回は酸性雨の原因や被害、どのような雨なのか(pHも)について解説していき...
受動態

使役動詞と知覚動詞の受動態(to不定詞を取る理由解説から問題演習まで)【英文法】

今回は使役動詞と知覚動詞の受動態について解説します。 日常会話では能動態の方が良く使われますが、受動態は試験にも頻出ですのでしっかりとおさえましょう。 使役動詞と知覚動詞の受動態を理解するには、まず使役動詞と知覚...
関係詞

関係代名詞Whatの基本を解説!他の関係詞や接続詞thatとの見分け方も(問題演習もついてます)

今回は入試問題でも実際の英会話でも頻出の、関係代名詞whatについて取り上げていきます。 そもそも関係代名詞whatは関係代名詞に先行詞を含んだ特殊な関係代名詞です。 つまり、what = the things ...
入試によく出る古文問題

【古典文法】掛詞のチェックテスト(和歌から見ていく)

みなさんこんにちは。 古典で【掛詞(かけことば)】というのをご存知ですか? 掛詞とは、「同音異義語を利用し、一語もしくは語の一部に2つの意味を表す技巧」を指します。 ...
世界史Bの問題演習

古代インドの歴史入試問題演習(ヴァルダナ朝までを解く!)【世界史B】

世界史Bの古代インド及びその周辺の歴史についての入試問題を集めました。ヴァルダナ朝までの歴史について問題を集めました。 それでは、早速問題を解いてみましょう!! ど...
入試によく出る英語

立命館の空欄補充問題を解こう!(過去問分析も!)【英文法】

今回は、立命館の英語の問題の中で空欄補充問題について作成しました。立命館は関関同立の一角にある難関大学ですね。 立命館大学の英語では、近年の過去問によれば第4,5問に空欄補充問題が出題されています。 立命館では第...
教員の日々

大手予備校の模試(進研模試・全統模試・駿台模試・代ゼミ模試)について解説

こんにちは。emitaです。 毎日、勉強の内容についてブログを書いています。できれば継続して大学受験に向けた高校の全範囲を網羅していきたいです。(流石に、外国語でロシア語とかは無理だけど。。。) そして、学校でも...
資源と産業

自動車工業について入試問題とともに解説【系統地理】

みなさんこんにちは。今回の記事では自動車工業について解説していきたいと思います。 自動車工業は日本を代表する工業の一つで、自家用車からバスやトラックといったはたらくくるまに至るまで、日本ではありとあらゆるものが生産されています。 ...
生物の体内環境

血液凝固とは?実験や演習問題の解き方まで詳しく解説!【高校生物基礎】

高校生物基礎のテスト勉強をしているときに と疑問に思ったことはないですか? こんな悩みを解決できるように分かりやすく解説します。 今回の記事のポイント液凝固因子とは 血液凝固を阻害する物質 ...
資源と産業

先端技術産業について入試問題とともに解説【系統地理】

みなさんこんにちは。今回の記事では先端技術産業について解説していきたいと思います。 先端技術産業とは、その名のとおり最先端の技術を用いて工業製品などを生産する産業のこといい、ハイテク産業とも呼ばれています。この先端技術産業は、...
資源と産業

造船、航空機、電気(機械工業)について入試問題とともに解説【系統地理】

みなさんこんにちは。今回の記事では造船、航空機、電気(機械工業)についてについて解説していきたいと思います。 造船、航空機、電気(機械工業)のいずれも、我々の生活に深くかかわっている大切な工業です。 造船や航空機...
比較

senior, juniorなどtoを使う比較級(ラテン比較級を解説!問題演習つき)【英文法】

「ラテン比較級」という言葉を聞いたことはありますか? 英語の中には、もともとの由来がラテン語というものが少なくありません。現在もそれらのラテン語は英語の中に生き続けていて、おもに学問用語などのすこし格調高い表現がありま...
世界史Bの問題演習

古代オリエントについての入試問題を集めました【世界史B]

みなさんこんにちは。 今回は、古代オリエントについての入試問題を集めました。クイズ用に一部改変しているところもあります。 古代オリエントは、メソポタミアから始まりエジプト、ヒッタイト、アッシリア、アケメネス朝ペル...
原始・古代

院政期の文化の特色を解説!(文学・美術・建築・芸能について解説)【日本史B 第22回】

平安時代中期の摂関政治期に生み出された国風文化は、平安時代後期の院政期になると武士の文化や地方の文化を取り込むことでさらに厚みを増しました。 文化の中心は国風文化期と同じく平安京でした。院政期になると東北地方の平泉に見られるよ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました