中国の歴史

スポンサーリンク
中国の歴史

【世界史B】ヌルハチから康煕帝、雍正帝、乾隆帝までの清代皇帝について知るべき4つの点【受験に役立つ中国史】

こんにちは。今回はヌルハチ、ホンタイジ、順治帝、康煕帝、雍正帝、乾隆帝といった清代の皇帝について受験で知っておくべきポイントをまとめました。 簡単にいうと、そもそも中国東北部にある満州に住んでいた女真族はヌルハチの下で勢力を拡...
中国の歴史

【世界史B】洪武帝と永楽帝の明について受験で覚えておきたい4つのポイント【受験に役立つ中国史11回】

こんにちは。洪武帝とは、明を建国した朱元璋の皇帝の名前で、彼は明の政治政策の基礎を作りました。また、靖難の役の後、洪武帝の息子が永楽帝となり、鄭和に南海遠征をおこなうなど積極的な体外政策を行いました。土木の変をきっかけに16世紀から17世紀...
中国の歴史

【世界史B】元の社会・経済・文化について8分で解説!【受験に役立つ中国史】 

こんにちは。今回は世界史Bの元代の社会・経済・文化について語ります。中国からロシアまで、広大な範囲を支配したモンゴル帝国では東西の交流が盛んにおこなわれました。交流は経済的なものだけではなく、文化的なものにも及びます。元の時代に進んだ東西交...
中国の歴史

【世界史B】モンゴル帝国と元(受験に役立つ中国史)

こんにちは。今回は中国史のなかでモンゴル帝国と元について述べます。中国が金と南宋に分かれていたころ、モンゴル高原でチンギス=ハン(チンギス・ハーン)が急速に勢力を拡大。モンゴルを統一します。 圧倒的な武力を誇るモンゴル帝国は次...
中国の歴史

【世界史B】宋代の社会・経済・文化【受験に役立つ中国史】

こんにちは。今回は受験に役立つ中国史として宋代の社会・経済・文化について記載ししていきます。宋の時代は中国の歴史の中でも経済が非常に発達した時代です。 特に、江南の発展が著しく進展したのも宋の時代でした。また、宋代の社会・経済...
中国の歴史

【世界史B】宋と北方民族【受験に役立つ中国史】第7回

こんにちは。今回は宋の建国から北方民族(遼、西夏、金)との攻防から南宋の建国について語ります。今回の範囲は出題されやすく、特に靖康(せいこう)変など漢字を書かせることが多いので書ける練習をしておきましょう。また、位置関係として地図やをしっか...
中国の歴史

【世界史B】唐の動揺と五代十国【受験に役立つ中国史】第6回

こんにちは。今回は唐の動揺と五代十国時代についてお話をします。武韋の禍を治めた玄宗皇帝の前半の治世は開元の治と称えられました。しかし、治世後半は節度使が力をもち、安史の乱を招いてしまいます。 その後、唐は両税法などの税制改革な...
中国の歴史

【世界史B】隋唐帝国と唐代の文化(受験に役立つ中国史)第5回 

こんにちは。今回は隋唐帝国と唐代の文化について解説します。世界史の中国史の中でも受験でかなり出題される大きな範囲です。 今回の隋唐帝国と唐代の文化の内容として、まず、隋を建国した楊堅は南朝の陳を滅ぼし370年ぶりの統一王朝を樹...
中国の歴史

【世界史B】魏晋南北朝時代【受験に役立つ中国史】第四回

みなさん、こんにちは。【世界史B】受験に役立つ中国史シリーズをはじめます。今回は魏晋南北朝時代です。この時代は三国時代の終わりから西晋、五胡十六国時代、南北朝時代までを指します。 魏晋南北朝時代は魏から始まる制度や文化、人物が...
中国の歴史

【世界史B】受験に役立つ中国史 (後漢から三国時代まで) 第三回

みなさん、こんにちは。【世界史B】受験に役立つ中国史シリーズをはじめます。今回は後漢から三国時代までを扱います。 今回の話は、前回出た赤眉の乱ですが、この赤眉の乱を収束させた劉秀(後に光武帝と名乗ります)は漢王朝を復活させます...
中国の歴史

【世界史B】受験に役立つ中国史(秦〜前漢末)第二回

前回、古代文明から春秋戦国時代までを話ししました。きちんと理解していますか?理解していない人はこちら さて、今回は春秋戦国時代の覇者・嬴政が秦という国で中国を統一したことから話を始めて行きましょう。秦が中国を統一した過程については...
中国の歴史

今から始める中国史 古代〜秦まで(世界史B)

こんにちは。今回は世界史の中国史についてお話ししましょう。中国史はお隣の国ということもあってか、かなり試験的にも頻出の範囲です。正直覚えてしまえば何も難しくないので一つづつ覚えていきましょう。今回は、古代から殷、周、春秋戦国時代について語り...
ヨーロッパの歴史【古代編】

ヒトなら分かる「ざっくり」人類誕生の歴史(世界史B)

いよいよ世界史の講義の始まりです。世界史の講義で一番最初に出てくるのが「先史時代」という人類誕生の歴史ですね。なぜ「先史時代」という言葉が使われるかですが、要は人類の歴史より先(前)の時代ということから「(人類の歴史より)先(の歴)史時代」...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました