2020-02

スポンサーリンク
人口

【地理】人種と民族(モンゴロイド コーカソイド ネグロイド、インド ヨーロッパ 語族、ウラル アルタイ 語族、セム 語、キリスト教、イスラム教)

今回のテーマは「人種と民族」です。世界史を学習していると、全体を通して出てきますよね。なんと古くは紀元前、果ては近代、そして現代まで関わってきます。 例を挙げるとモンゴロイド コーカソイド ネグロイド、インド ヨーロッパ 語族...
古典文法(助詞)

古文の格助詞「の」「が」「より」「にて」とは何かが10分で理解できます【受験に役立つ古文】 

こんにちは! 今回は古文の助詞の中でも「格助詞」とは何かを解説します。また、代表的な格助詞「の・が・より・にて」も解説を加えて完全に理解していこうという取り組みです。練習問題も加えオススメの参考書も紹介させてもらいます。 格助...
英文の構造

英文法の節(節と句の見分け方、節と時制)が10分で理解できる【大学受験の英文法】

みなさんこんにちは今回は、英文法の節と句について勉強します。名詞節や副詞節など「節」という言葉は英文法を勉強していく上で参考書や解説などでしょっちゅう登場する単語ですが、わかっているようでも似ている「句」との違いを説明できない…なんてことは...
平面図形

チェバの定理とメラネウスの定理を理解し問題を解ける

みなさん。こんにちは。数学1Aの勉強で今回は【図形の性質】について、その中でも特に「チェバの定理」と「メネラウスの定理」を詳しく解説していきます。一筆書きで理解なんて聞いたことがあるかもしれませんね。 この分野はセンター試験で...
古典文法(助詞)

古文の助詞-終助詞が完璧に理解できて問題が解ける

こんにちは! 今回の課題は、助詞の中でも終助詞です。 終助詞は、現代語でも使いますが、古文の終助詞は一つひとつの語にしっかりとした意味があり、現代語の終助詞よりも表す心情が豊富です。つまり、終助詞を理解できるようになると、古文...
講義・授業集

早稲田大学教育学部英語第5問解説&和訳付き(2020年2月19日)

今回は、早稲田大学教育学部英語第5問についての解説を行います。教育学部の問題の中でかなり易しめの問題ということもあり、本文及び全訳も載せました。おそらく、ミルカとテトラという『〇〇ガール』を彷彿させますが、性格も発言も違う感じなので関係はな...
準動詞

英文法の分詞(現在分詞・過去分詞、分詞構文や付帯状況)が15分で理解できる【大学受験の英文法】

みなさん、こんにちは。今回は、「準動詞」と呼ばれる「不定詞」「動名詞」「分詞」のうちの「分詞」を学びます。分詞ってそもそもなんだろう…、分詞構文ってなんだか難しそう…、いまいち捉えにくい…、などと敬遠されがちですが、現在分詞・過去分詞の役割...
古典文法(動詞)

古典動詞の上二段活用と下二段活用の4つのポイントを理解して問題を解こう

今回は古典文法の古文動詞の中でも、上二段活用と下二段活用について解説します。古文の上二段活用と下二段活用に分類される動詞は、四段活用をする動詞と共に数多くあり、自分で活用の種類を見分ける必要があります。とりわけ、ヤ行上二段活用、ワ行下二段活...
中国の歴史【近代】唐、五代十国、宋、元まで

【世界史B】ヌルハチから康煕帝、雍正帝、乾隆帝までの清代皇帝について知るべき4つの点【受験に役立つ中国史】

こんにちは。今回はヌルハチ、ホンタイジ、順治帝、康煕帝、雍正帝、乾隆帝といった清代の皇帝について受験で知っておくべきポイントをまとめました。 簡単にいうと、そもそも中国東北部にある満州に住んでいた女真族はヌルハチの下で勢力を拡...
2020年度入試

早稲田大学教育学部 英語長文問題第二問

こんにちは。今回は、早稲田大学教育学部の英語長文の解答及び解説をしていきたいと思います。今回は、予備校の解答が出る前に作成しています。よかったら参考にしてみてください。ただし、問題文は読みやすいように一部改変してあります。 ...
古典文法(助詞)

古文の助詞-接続助詞について【受験に役立つ古文】 

こんにちは! 今回の課題は助詞の中でも「接続助詞」です。 接続助詞は現代でもたくさんありますが、古文では現代語にはない接続助詞もいくつか出てきます。また、接続助詞を用いる時の法則をしっかり知ることで、古文の文脈をたどりやすくなります。...
中国の歴史【近代】唐、五代十国、宋、元まで

【世界史B】洪武帝と永楽帝の明について受験で覚えておきたい4つのポイント【受験に役立つ中国史11回】

こんにちは。洪武帝とは、明を建国した朱元璋の皇帝の名前で、彼は明の政治政策の基礎を作りました。また、靖難の役の後、洪武帝の息子が永楽帝となり、鄭和に南海遠征をおこなうなど積極的な体外政策を行いました。土木の変をきっかけに16世紀から17世紀...
2020年度入試

慶應義塾大学の商学部【2020年2月14日】英語文法の解答及び解説

みなさん、こんにちは。今回は2020年2月14日に行われた慶応大学商学部の英語の文法について解説をします。また、きちんと身につけるために実際に解いてもらおうと考えています。 慶應義塾大学の商学部は、例年の傾向で理工とともに簡単と言われ...
講義・授業集

2020年2月14日早稲田大学スポーツ科学部英語文法問題解答速報&解説

みなさんこんにちは。今回は2020年2月14日の早稲田大学スポーツ科学部の入試の英語文法について解説を行っていきます。 早稲田大学のスポーツ科学部は英語と国語か数学と小論文の3科目で合格でき、早稲田大学の中では比較的入学に簡単な学部と...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました